川口タカシ(川口貴史) ちょんまげビジネス…転売ビジネスは、自転車操業の典型だという話 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

川口タカシ(川口貴史) ちょんまげビジネス…転売ビジネスは、自転車操業の典型だという話

勇人です(^^ゝ


今日も購読有り難うございます。


張り切って進めていきましょう★




本日は、川口タカシとい人物の

ちょんまげビジネスについて

触れてみます。


どこかで聞いた事ある名前でしたが動画を見ると

川口貴史 と言う方でした。



以前までは、モバイルアフィリエイトを
されていた方のようです。


ちょんまげビジネス






【販売者】

ハイパーマーケティングホールディングス株式会社



【運営責任者】

加藤行俊


もともとモバイルアフィリエイト出身の
川口貴史という人物ですが
珍しい経歴の人物です。


何かと言いますと、


大体の方が転売から⇒アフィリエイト と
切り替える事が多いですが、
アフィリエイト⇒転売は、あまり聞きませんね。



内容は、海外輸出ビジネスに発展しますが、

この代表者の加藤さんは、海外の富裕層に

日本の商品を売るという内容だっただけに

酷似しているかなと思います。





あちこちで批判めいた声も多いですが

転売系のものは、サイトアフィリや

物販とは異なる為に、あからさまに悪いって事は

無いと思います。





ただ、内容に対して

安いか高いか。





ここの問題ですね。





「でも転売も色々あるのでは?」と

思われるかもしれませんが、確かに言われる通りです。





しかし多くの人は、

まやかしにかかっているのです。




転売ビジネスの神髄






まず転売ビジネスは、

安く買う、高く売るが基本。





もはや これ以上でも

これ以下でもありません。








つまり、どこで仕入れるのか

どこで売るのか?という違いだけに過ぎないのです。





今回の例で言えば、海外で売るらしいですが

国内でも海外でも 転売実践者の目的は、

仕入れた値 と 売れた値の 差額のみなのです。







色々な転売情報商材を見る視点としては、

「とにかく真似る」のではなく、どういう理由で

商品を選んでいるのか…という部分を モデリング

する事が一番じゃないかなと思います。







どんなビジネスでも言えますが、

コピーも良いけど、「ルールを知れ」

ということです。







どうして この商品なのか?

どうして このジャンルなのか?





ここから少しずつ水平展開を講じていくのです。







しかし、個人的に 転売ビジネスは、

自転車操業ビジネスと考えています。







売買を常に継続しなくては、いけないからです。





アフィリエイトの場合は、1つ作成したサイトや

記事から継続的にお金が入り続けるのです。





転売は、一度購入したものを

それ以上の値段で一度売れば、最後です。





1回こっきり……。





稼ぎ続ける事を考えると、

マラソンで息切れした感じになってしまいます。







やっぱり普通に継続的な収入が入るものが

何をやるにしても一番ですね。


長期的な収入を稼ぐには?

短期的な収入を便利ツールで「やればやるだけ稼ぐ方法」



それでは、勇人でした(^^ゝ


タグキーワード
Genre:ビジネス|Thread:ネットビジネスコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます