FC2ブログ

ネタバレサイト著作権違反で逮捕者 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

ネタバレサイト著作権違反で逮捕者

勇人です(^^ゝ





いつも購読有り難うございます。


実は、ネタバレサイト運営者が著作権法違反で逮捕されたようです。


堀田井良史容疑者(31)と沖縄県北谷町の自営業、上原暢容疑者(30)ら計5人がネタバレサイト著作権違反で逮捕






具体的な登場人物は、堀田井良史



堀田井容疑者と同居する無職の女(33)

沖縄県の上原暢

上原容疑者が求人サイトで雇ったとされる鳥取市のフリーライター、長屋静華容疑者(23)、東京都八王子市の自称自由業、相坂日暁容疑者(26)。




合計5名ですが、1名は処分保留で釈放済み。





なんでも漫画の発売前に一部をネットで公開していたことが発端のようです。


尚、該当サイトは、以下のようです。


https://onepiece-naruto.com/


あともう一つあるようですが、詳細不明です。


年間1億円を稼ぎ出すネタバレサイト






ちなみにこのネタバレサイトですが3年で3億円という部分です。



2ちゃんねるまとめサイトみたいなものですが、年間1億計算です。



サイトを見ても広告らしき広告もありませんが過去の状況をリサーチしてみました。



https://web.archive.org/web/20161119072528/https://onepiece-naruto.com/

ネタバレサイト



広告収入3億円は、どこから生まれているのかというとアイモバイルやGoogleアドセンスというようなクリック課金広告です。


年収1億円は、衝撃的そのものですね。




ただ、今回の事件の流れは、「発売前に公開した」というもので、実際に書店などで、1日前などに販売している店もありますので、早く仕入れて早く書くという事を繰り返していたのでしょう。



恐らく販売後のものであれば、それほど目を付けられなかった可能性もありますが、本案件に関しては、発売前にネタにされていた事が一番の問題だったと推測します。



ただ、いずれにしても漫画を書いた人や販売する側は、著作権を有していますので、その気になれば、全サイトの削除請求も可能な範囲内です。



そういう所を見るとネタバレサイトが他にも数多く存在する所を見ると、一定割合は、容認しているようにも見えますね。



どちらにしても、このような事案が生まれた以上は、漫画系のネタバレサイトで、著作権側が、「なんとかしたい」と考えていれば、行動に移す可能性もあるので注意が必要です。



アニメのネタバレで月間1000万もの利益の伸びるというのは、衝撃的ですが、ちょっと後ほど、2ちゃんねるで 大きく稼いでる方とちょうど お会いして話をした経緯があるので、その辺を少し後日記事にしたいと思います。




あと、今日はビットコインについても少し記事を更新済みです。



ビットコイン暴落時の最善の方法とビジネスマインド



最新記事はこちらです。

ネタバレ2ちゃんねるまとめサイトで年収1億円稼ぐ…その手口から学ぶ稼ぎ方



それでは、勇人でした(^^ゝ

Genre:ビジネス|Thread:ネットビジネスコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます