FC2ブログ

RDA1995(株式会社ライフ)購入して、比較してみた感想 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

RDA1995(株式会社ライフ)購入して、比較してみた感想

勇人です。

いつも購読有り難うございます。


実は、ここ最近、講座参加者が少しずつ増しているので ブログの更新が滞っていました。

そこで今回は、読者様より以下のような問い合わせを貰ったので記事にしてみた次第です。

RDA1995の購入について


まだ、紹介にも至っていないRDA1995の教材について問い合わせがありました。

ただ、その質問の流れは、こうです。

「神龍無双を買おうか悩んでいるところ、RDAという教材を知りました。RDAの特典で神龍無双を貰う事ができないか?」という質問でした。

結論から申し上げると、100%対応できません…。

ちなみに神龍無双は、こちらです。

全自動で生きたようにアクセスと報酬を稼ぐサイトを作る方法

アパートやマンション収入並みのサイトを作る方法は、こちら



自分のコンテンツですから、他教材と引き換えに譲渡する事は、できかねますし他の購入者様の手前もあります。

また、それだけでなく価格も内容も異なるので、RDA購入特典で配布することもできません。
それに紹介していませんので… その手の対応については、申し訳ありません。

RDA1995という情報商材の中身とは


ただもちろん 資産サイト系のノウハウですから、僕も見ています。

何故なら長期的な収益コンテンツが2018年以降ネットビジネス業界の主流になるからです。

そこで、このRDA1995ですが、僕が紹介するしないは、別として内容としては、神龍無双とはかけ離れてジャンルが違います。

神龍無双は、システムの挙動による自動化 ですがRDA1995は、人的動きを意識した内容とシステムです。
つまり自動で動くというものとは異なります。

つまり同じ資産サイト構築でも若干異なってくるのです。

だから比較という形は取れません。

同じようでも畑違いなのです。


このRDAのノウハウは、独特感があると思いますが、再現性は十分に高いと思います。


ただ難点は、収益面です。



再現性が高いですが、稼げる金額というのは、最初は数万円程度でそこから50万、例外で7桁収入も無理では、ありませんが せいぜい100万の壁を超えるには、単価の高い情報系でも扱う事になるでしょう。


最初は確かにアクセスも集めやすいし、色々と初心者には、やりやすく、作り易く、没頭できるかもしれません。

ただ、そこから どこまで伸びるのか?が肝の部分です。


車で言えば、アクセルを踏み込むと60キロまでは直ぐ伸びるけど、それ以降の伸びが悪いイメージです。


しかしこれは、よく考えれば数万とか6桁収入の壁は低いという点は強みでしょう。



RDA1995のノウハウと感想



地域特化と言えば これも様々なコンテンツ作りが可能です。

地域に特化しているという点は、ロングテールを狙えますし、販売ページにもありますように、初心者のコンテンツ作りには非常にありがたい側面もあります。

ただ、アフィリサイトよりは、アクセスの割に報酬が安いという点もあります。

イメージとしては、メールマガジンで安い読者増しサービスを申し込むイメージです。

安い=難易度が低い そんなイメージなのです。

ただ、既存で媒体をお持ちの場合、そういった人の集まる資産サイトを作りつつ、アクセス源とするのは、効果的です。

ただ誘導先と誘導元に何か関連性があるほうが良いでしょう。


一般の人達を集めるだけ集めながら その集まる中で店を出していくイメージです。


RDAの特徴としては、売り込まない、参考になり喜ばれるサイト作りを意識するわけですが、確かにこのメインとなる地域特化サイトは、人が集まり続ければ、確かに資産サイトになる事は、確かな話です。

「アクセスの割には、報酬が低い」というのが、この手のサイトですが しっかり作っておく事は、色々な他のビジネスでも役立つ筈です。

総合的に見て私も良いと思いますが、「RDAの変わりに神龍無双を……という提案に関しては、私自身、これだけ数字の出ている人も多く、参加者の方々に支えられている神龍無無双を目先の利益の為に安売りするつもりも毛頭ありません。


この辺は、間違いありませんので何卒了承下さい。

RDAと僕が打ち出すコンテンツは、典型的に違いますが、資産サイトに繋がるノウハウは、全て舐め尽くすように取り組んでおいて下さい。

今後、労働型ビジネスは、どんどん稼ぎにくくなる事が確定していますので、今から一つずつ資産サイトを作りあげている人が有利に稼げる時代に変わりつつあり、染まってくる筈です。


あまり大きな声で言えませんが検索エンジンや人工知能の発達などを考慮すれば、ほぼ確実にそういう傾向に転がる事は確かだと思います。

この手のものは、1個ずつ作っていれば途中で辞めても報酬の継続性があるために違う事をやりながらでも 積み上げ易いのです。

一時的な情報を追い、過酷な量産に追われ続けるコンテンツビジネスは、様々な問題が出てくるのです。

ヒントは、人工知能です。



では、勇人でした(^^ゝ

全自動で生きたようにアクセスと報酬を稼ぐサイトを作る方法

アパートやマンション収入並みのサイトを作る方法は、こちら



Genre:就職・お仕事|Thread:ひとりごとコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます