FC2ブログ

キバリオン仮想通貨とミクウガジャパン株式会社沼倉裕…その信憑性 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

キバリオン仮想通貨とミクウガジャパン株式会社沼倉裕…その信憑性

勇人です(^^ゝ





いつも購読有り難うございます。




ICO案件が数多く増えていて日本人が絡んでいるものも増えてきましたね。



そこで今回取り上げるのは、キバリオンという仮想通貨です。


キバリオン 仮想通貨




色々なICO案件が出ていますが その殆どが際どい一線のものが非常に多いと言われています。



このKTCことキバリオンについて問い合わせがありましたので、少し調べてみましたが 運営は「ミクウガジャパン株式会社」で代表者は沼倉裕という方でした。



沼倉裕と言えば、株式会社MTSの葉山直樹さんを連想してしまいますが、その通り 高額塾で登場していた一人です。

そんな高額塾の中でも かなり誇大な広告が目立つものが多かったと思います。


しかし、2015年に葉山直樹という人物の株式会社MTSは倒産。

倒産理由は、広告の不正や商品の分割未払いによるものだそうですが、未払いが多い=商品に問題があったからかもしれませんね。

根拠もない誇大広告で儲かる、稼げる、再現性100%などという謳い文句で色々な高額塾を販売していた事は、周知の事実です。



MTSと沼倉裕のキバリオンの可能性


このキバリオンに限らずに、高額塾を誇大広告で販売していた人達が仮想通貨に流れている傾向が非常に増加しています。



この傾向を見ると 高額塾同様に、ICO、仮想通貨リリースと称してお金を受け入れるといったビジネスモデルは、どこか情報商材市場と似ています。



もちろん仮想通貨市場は、情報市場よりもグレーな色が強い市場ですし規模は情報商材と比較対象ならないほど大きいです。



どのような機能を持った仮想通貨なのか知りませんが内容としては、キバリオン公式には、以下のようなロードマップが書かれています。



2018年の3月にミクウガオリジナルウォレットの公開を予定しています。




2018年の4月には某大手上場企業とのアライアンスブロックチェーンを用いたシステム企画の開発を予定しています。




2018年の5月には、ブロックチェーンとスマートコントラクトのプログラミングスクールの開講を予定しています。




2018年の6月にはキバリオンのプラットホーム上の暗号通貨キバリオントークンコイン(KTC)が、ある取引所で取り扱いが可能となります。




2018年の8月に女性の自立支援団体と業務提携を行い、アライアンスブロックチェーンを活用したトークンエコノミーウェアのシステムを提供予定です。




2018年の9月に某地方自治体へブロックチェーンとAI技術提供を予定しています。




それと同時に、 6月の取引所とはまた別の取引所にもキバリオントークンコイン(KTC)の取り扱いが可能となります。




2018年の11月には、外資系大手コンサルティング会社との人事・ 部署評価システム実習実験を開始する予定です。





予定が多いですが 公開される取引所がどこかも分かりませんが 上場は間違いないそうです。



ただ キバリオンに関しては、購入する為に身分証などのアップロードが必須となります。



少し 浅沼裕 葉山直樹 などで画像を検索すると出てくる情報を見た時点で、購入したいと思いませんが 運営者だけで伸びる伸びないという点は分かりません。





尚、もう一点言える事は ICOでよく聞く ホワイトペーパーというものですが 例えば有価証券の募集または売出しのためにその相手方に提供する文書であり、有価証券の発行者や発行する有価証券などの内容を説明したものです。



そちらが どうもこちらのようです。

http://mkgj.blue/download/wp_japanese_201705.pdf





僕は、葉山直樹、沼倉裕の過去の活動を知っているので、購入しませんが、多少なりとも上がる可能性は0では無いと思います。



仮想通貨は、情報商材市場よりもグレーな分野ですし 怖い、危ないという人達は既に出回っている通過の背後にも見え隠れしています。



ただ僕らが投資する分には、どんな方法であろうと、自分が買った額より高くなって利益になれば それで良いと思います。





さてキバリオンが本当に上場するかどうか、不明ですが記載の予定を覚えておきましょう。

予定を果たせなかったものは 予定が書き換えられたり、予定通りに進んだものは、その旨が最新情報に表示させるでしょう。




また新しい情報が入れば、公開します。





尚、沼倉裕氏の過去の活動状況などは、沼倉裕、葉山直樹などでググると色々な情報が出てきますので、そちらを参考にしてキバリオンを検討すると良いでしょう。



では、勇人でした(^^ゝ


投資もせず、サイトもブログも使う事なく、アフィリエイトすらせずに稼ぐ「最近話題の方法」を公開しています。

image11.png





Genre:ビジネス|Thread:ネットビジネスコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます