加藤将太とだいぽんの関係 【炎上中?】加藤将太の1万円貰えるキャンペーン駄目ぽん - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

加藤将太とだいぽんの関係 【炎上中?】加藤将太の1万円貰えるキャンペーン駄目ぽん

勇人です(^^ゝ


いつも購読有り難うございます。


今日は少し面白い話題が紛れ込んできました。



加藤将太という人物の話題です。


加藤将太 コンサル&無料オファーの感想


加藤将太という人物は、だいぽんというアフィリエイターと関わりのある人物のようで、過去を見ると加藤将太という人物は、雷神というせどりツールの販売をしています。


そしてその加藤将太とだいぽんの関係は、加藤将太は、だいぽんの購入者という話らしいのですが 彼のブログを見るとひっきりなしに雷神を推薦している事が分かります。



良い商品だから紹介していると言えばそれまでですが、彼程度の収入があれば、紹介する商品も見知らぬ他人のものや自分が関わってない商品は あおこまで書いて売らない筈です。



あくまでも これは憶測の範囲ですが この加藤将太の案件には、大なり小なり だいぽんという人物が関係しているのではないかと思うのです。


今回の案件というのは、1件1万円の報酬が貰えるという加藤将太のオプトインアフィリエイトのキャンペーンです。


1件1万円の報酬が貰える無料キャンペーンの真相




1件1万円のオプトイン報酬ですが 僕が この案件の詳細を聞いた時は、「飛ぶか 支払いを出し渋る可能生がある」と感じていました。



あくまでも数字で言うと、1件1万円でも10人のうち9人を非承認にすれば1件1000円にまで落とせます。

さらに20人に内19人を落とせば1件500円です。


アフィリエイトセンター運営者と広告主が同じ場合には、承認、非承認は自由自在なので、「1件〇〇円」でアフィリエイターを煽る事は、誰でもできる事だということです。



そして今回は、聞いた所によると、1万円の報酬と書いていたものが、承認率×1万円?などという意味の分からない判定が出てきたり、紹介したアフィリエイターに、登録者にセミナー誘導するような指示が届いたり・・怪しさが出てきたのです。



結果としては、1件1万円貰えないアフィリエイターが怒り、そして発行者は膨大なリストを手にしたが思うような利益に達していなかったと言えるでしょう。



僕から言わせると 完全に今回のキャンペーンや打ち出し方は、素人的な手法だと言えますね。

商品のセールスには、とくに無料プレゼントなどは、何の意味もないからです。


加藤将太の案件への登録をお勧めできない理由


実際に今回の案件は、アフィリエイターとしても紹介をお薦めできませんし、登録する人も登録しない方が良いと思います。

本当に1万円貰えるか貰えないか以前に貰う為には、高いハードルがあるのです。


動画を見て40点以上でないと先に進めません。

この時点でリップル1万円は貰う事ができないのです。



更に、送られてくる動画は、660時間という膨大なものです。

1万円のリップルなんて必要ないと諦める人の方が多いでしょう。


さらに今度は、リップルを受け取る前に3万円の商品のセールスが出てきます。

1ヶ月無料というものですので この段階で登録をしなければ貰えない可能生もあるでしょう。

テストに合格とか、普通に1万円の為にやりたくありませんからね(^^;


そんなものでも、お金を使えば、お金目的のアフィリエイターがサイトを作ったりメルマガで拡散します。

調べて見ても 良いような記事しかなく登録誘導ばかりです。


加藤将太側は、だからこそ高額の報酬をつけたのだと思います。


そしてLPには、登録者全員に1万円分のリップルor現金を配るという事を書いていますが、すぐに貰えませんから 恐らく、「なんだ1万円貰えるって胡散臭い」と怒った人も多いかもしれませんね。


660時間の動画なんて 誰も見たくありません。


紹介する人は紹介して煽り易い案件ですが登録するとストレスです。


3万円の講座を1ヶ月無料で登録できるようで その登録もしなければ1万円を貰えないかもしれませんね。


おまけにLPを見た時には、的が絞られていないし 何が言いたいのか分からないページなので、売れる商品とは言い難いと感じました。



仮にアフィリエイト商品であっても紹介したいと思わない類ですが、登録段階で、「1万円のリップルか現金」という部分は反応が高いと感じられますので 紹介すれば登録者を集められるという点は考えられます。


でも、登録者が集まっても商品を買う人は、少ないだろうというのが僕の感想です。


どのぐらい売れたのか知りませんが、1件1万円で集めたリストは赤字になる事は、必至ではないかと思います。


もちろんまだ先が長いから購入者が増えるかもしれませんが現在は支払いしてしまえば赤字になる筈です。





戦略としては、激髙の報酬を設定して少し有名な人が紹介する

↓↓↓

〇〇さんも紹介しているという感覚で、報酬目当てでアフィリエイトする人が増える。

↓↓↓

ブログやサイトを作って紹介する人も出てくるので 良い事ばかりが検索でも並んでくる

↓↓↓

登録だけで1万円のリップルが貰えるというキャッチコピー

↓↓↓

相乗効果でどんどん登録者が増えるが加藤将太には興味がない人も1万円目的で登録だけする。

↓↓↓

高額商品のリリースしても登録者の割に大して売れない

↓↓↓

まともに報酬を払うと赤字になりかねない。





最近の無料オファーは 怪しさから炎上傾向があるので、そういった部分も報酬を高くすると みんな自分の利益の為に良い事を書くから自然と評判が良いように見えるのです。


この辺りはマーケティング戦略としては認めますが、詰めが甘いなと つくづく感じます。

1万円のリップルや現金の受け渡しもハードルが高いものとなっていますから その反感もあるでしょう。

またさらに、販売ページやセールスする商品も 売れる印象が全く無いというマイナス要素も重なった事が痛手になったのでしょう。


「リップルか現金1万円」は魅力ですが 僕から言うと、お金をチラつかせないと駄目なのか?ですね。


そこまでやらないと登録者を増やせないのかと疑問でしかありません。



また、不運にも この無料でリップル1万円が大ダメージでしたね。





僕は、こういう手のものは、紹介しませんので、支払いに関しては「お好きにどうぞ」という感じで見物しています。


尚、色々な加藤将太の評判記事も多いですけど、これはまさに、アフィリエイターが報酬目当てで食いついた結果の状態です。

ですから良い評判は、充てにならないと考えて良いでしょう。

消費者としては、このような部分も見抜く力を持たないと、ネットで稼ぐ事は難しいですよ。


僕から言わせれば、今回のような仕掛け方、そして結果を見ても、とても信用どころかネットビジネスを学べる対象からは、完全に除外だと考えています。



本当に力のある人間ならアフィリエイターに報酬を満額払うだろうし、話を二転三転する事もないだろうし こんなキャンペーンを打ち出したりしないでしょう。



結果として お粗末 の一言で終わりです。


変なものに気を取られず、2018年以降も通用する手法に時間を消費して下さい。

おかしなものに気を取られると時間やストレスの消費になるので 良い事がありません。

気を付けてくださいね。


それでは、勇人でした(^^ゝ


【2018年も通用する最高の装備で立ち向かうアフィリエイト講座】

まるでアパートやマンションのような資産構築するようなサイトの作り方を学び将来の不安を解消する講座
お陰で収入増える人も増えています。
STA講座


自動更新追求型のビジネスノウハウとシステムツール
神龍無双



コンテンツを売るビジネスモデル

「ミリオンコンテンツビジネスプログラム


仮想通貨のトレードならこちら

仮想通貨トレードならこちら

Genre:ビジネス|Thread:ネットビジネスコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます