宮本健二(黒川浩規)FANTASIA(ファンタジア)信用できない理由 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

宮本健二(黒川浩規)FANTASIA(ファンタジア)信用できない理由

勇人です。

いつも購読感謝します。


いよいよ8月も終わり9月になりました。

ちょうど数日前に台湾から戻ってきました。



実はちょうど、台湾に法人を持つ友人が居て
僕は、彼女と2人で観光も兼ねて行っていました。
台湾


半分はビジネス、半分はバカンスという感じです。

千と千尋の神隠しで湯屋となったと噂される九份です。

「どうしても行きたい」と、言うので行く事にしました。

この日は死ぬんじゃないかと思うほど疲れました。

ただ、実際には、千と千尋の神隠しの湯屋とは関係ないそうです。

台湾観光

宿泊は、台北にあるマンダリンホテルで宿泊していました。

マンダリン

さて戻ってきた矢先に1つ。

台湾は手軽に日本からも行けますし
場所によっては、十分に異国情緒も味わえます。


旅行なのか仕事なのか、良く分かりませんでしたが
非常に充実していたので良かったです。



そこで、今日は、宮本健二さんの、ファンタジアという商品について触れます。

宮本健二FANTASIA(ファンタジア)



無料オファーというと、
根こそぎ批判する人が居たりして見ていると
本当に面白いです。



ただ、本当に駄目なものか良いものかは、
ちゃんとその理由が正しいか正しくないかを見ていかないと
本当に分かりませんので、くれぐれも気を付けて下さい。


良いにしても
悪いにしても、
この業界には、適当な事を並べている人が多いです。


ファンタジアのLP 第三話まで。

第一話 http://fantasia-dream.com/wp/jnbg001/
第二話 http://fantasia-dream.com/wp/hfkd002/
第三話 まとめて

とまあ、このように見ていけば簡単に分かるのです。

ただ、投資だから…だけでは、
良い悪いは、判断不可能です。


本名を明かしたくないから 隠してまともな商品を売る人も居ますから。


ただ、そういった部分だけで揚げ足を取るというのも、
僕としては、結構どうかな?と思える部分が強いですね。


もちろん価格が高いから高額塾 で、悪と決めつけるのも、
「ただ批判して揚げ足を取り、その上で稼ぎたい」としか思えません。


確かに理論的に、「これは悪だ」と言えるものは、明らかに
書きますが、それが無い限りは、何とも言えないのが現状す。

ファンタジアの内容はスポーツベッティング


尚、今回の内容は、スポーツベッティングです。


尚、今回の宮本健二という人は、本名では、ありません。


黒川浩規という人物ですね。
https://www.youtube.com/channel/UCJEaPu3Pf72m7_k62zYlRNQ
黒川 

ただ、匿名だから偽物とか
本名だから大丈夫という指針にもなりません。

何故なら本名で情報売りをしたいと考える人の方が少ないからです。



また、ブックメーカーで稼いでいる人が居る事も
事実だし、尚且つ、ブックメーカーで負ける人が居る事も事実で
確実にこのファンタジアが駄目だとか思いませんが、
誇大広告感は、免れませんね。


ただ、一点言える事は、
ここ最近色々なブログを見る機会が増えていますが
ネット初心者に優しい とか、スタートダッシュなら、
この教材といった中で、

ネットビジネス大百科の戦略と価値【非推薦】(和佐大輔)

下刻上初心者向け情報商材を非推薦する明確な理由について。


このような教材が目立ちます。

まず上記のネットビジネス大百科に関しては、
今買われて読んで聞いても、
「さあ 何をやれば良いかが全く分からない」というだけで
個人的には、何か得られる感じでもないと感じています。


そして同時に、下刻上に関しては、
確かに初心者の練習用レベルには、構いませんが
ここ最近、
アドセンスが取得できない という問題もあります。


また作者のサポートの返信が遅いという声も聞きますが、
いずれにしても なんでもかんでもスタートダッシュは、
下刻上といった考えで無く自分の目的や目標や
今の自分を見つめ直して考えるべきだと 自分は、思いますね。


いずれにしても、ここ最近、アドセンスでは、
こちらの START⇒GOAL を手にしてASSを取り組む方が
成果の数字は、確実に伸びています。


ブログを書く、作ると、ブログはオリジナルで
文章を作らないといけません。


Q&Aサイトを作るとでは、記事に掛かる時間も大幅に変わるし
質問と回答を繰り返すのみですから 極めてシンプルにできるのです。

文章を作ると、
答えを解説するとでは、1コンテンツ作るだけでも
考える時間、決める時間も大幅に変わります。


また、アドセンス申請サイトでも
ASSで作成したようなサイトは通過できます。

1記事700文字などの制限もありません。


一定のQAを増やすだけで、何ヶ月前からなど装わなくても
1時間、2時間でコンテンツを作って申請すれば 通った人も多く居ます。
仮に審査は、別でもアドセンスアカウントをお持ちであれば、
このASSは、しっかりアドセンスで使えますよ。



自分で1からテーマを決めて、ブログを作るよりも
このような テーマの決まったシステムを使ってサイト作りをする方が
より賢い選択だと思います。


例え無料オファーだろうと、根拠の無い批判をして
「これが良い」などの話に乗る前に、まずは、
自分の中で、「それが正しい答えなのか」を判断する事が大事です。



何かあれば、一番最後に 自分にも相談して貰えれば
より確実ですよ。

勇人への質問は、こちらです。



勇人でした。

Genre:就職・お仕事|Thread:仕事のヒント☆コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます