アカデミックジャパンの海信ゼミの入塾感想とリアルとネットの塾や学校の違い。 - ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】 

アカデミックジャパンの海信ゼミの入塾感想とリアルとネットの塾や学校の違い。

勇人です(^^ゝ


いつも購読有り難うございます。


実は以前に、石田健さんという方の

アカデミックジャパンが販売する、海信ゼミ というものを

取り組んでいた過去がありますので少し紹介したいと思います。


海信ゼミ



販売者 アカデミックジャパン


長く運営されている塾で今は何期生の募集か知りませんが

同時にバックリンクサービスのようなものもされています







今では、さほど高くないですが、少し前までは、

「市川リンク」と称して高額でした。



もちろんリンクをつければ稼げるという根拠もなく

今は知りませんが、当時は、意図的に、検索ボリュームの数を

増やす為に 外注を募集するなどの アングラ系の手法も

あったのですが、今も通用するのかは、分かりませんし

以前よりは、塾内容も進化しているのかもしれませんが、

質問を頂いて、

「参加価値あるよ」とは言えないコンテンツでした。






海信ゼミについての質問が数件あったのですが

以上の理由から、お薦めできる とは、口が裂けても言いません。


海信ゼミは駄目なのか?




良いか悪いかという事で言うと、

登場している、海信ゼミの販売者が好きなら

参加すれば良いし 僕の価値感を一方的に

押しつけるつもりもありません。







ただ、僕としては、価格と内容を相対的に見て

僕自身が参加した経験で言うと推薦する事は、ありません。





何故なら、僕自身が、今までの塾や教材を数多く見てきて

尚且つ,コンサル活動の経験に基づき打ち出している講座が

あるからです。





少なからず、運良くば、数万円は、可能かもしれないけど

100万円の生活 ですら 手にするには、難しいなと感じました。





販売者側は、単価も高額ですから、塾が売れれば

儲かるし,塾内でも 当初は、この市原リンク無しで

明るい未来の見える内容でもなく、この市原リンクというものを

購入したところで コンテンツが悪ければ、

結果すら出せない…そんな内容でした。





おまけに身内の塾のセールスメールが届いたりして

中には、「馬鹿馬鹿しくてやってられない」という人も

居たかもしれません。





良い悪いは、価値感の違いでも大きく変わりますが、

どう転んでも、「素晴らしいから参加してみなよ」とは、言えませんね。



年配の人などは、塾や学校と聞くと、

リアルの塾や学校を想像して、「しっかり学べる場所」と

勝手に想像してしまいがちですが、情報商材業界の

塾や学校と称するものの多くは、リアルの学校や塾の

足元にも 及びません。




むしろ、内容としては、情報価値に何万、何十万の価値が

あるものが殆どなく 数万円で買えるような手法やノウハウを

期間を増やしたり、講師が動画で喋るなどして価値を高めているものが

殆どです。



だから安易に、「高いから良いもの、すごいもの」と

認識しないようにして下さい。


日本人というのは、至極単純で、

価格が高額だと、勝手に価値を見いだしてしまう生き物です。



ですが、情報業界では、あまり関係ありません。



僕は、自分の打ち出すサービスの「妥当性」や「価値」を

何度も再確認する為や、新しい知識などを深める為に、

塾や教材を購入し、販売者対応や 仕掛け方を研究するのですが

やっぱり価格に見合わないものは、非常に多いです。



お金を出して学ぶ気持ちは、非常に大事ですが、

どこで誰から何を学ぶか? この問題は、一番大事です。


僕は、海信ゼミや、その他 高額案件は、幾つも参加して

記事にもしていないものがありますので、塾や教材で、

もしもお困りのこと、知りたい事があれば遠慮なく連絡下さい。




それでは、勇人でした。




最新記事はこちら。

月収100万円の生活があまりにも惨めで悲惨だった





Genre:就職・お仕事|Thread:スキルアップコメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネス、情報商材で稼ぐ為の「基礎知識」と「間違いだらけ知識」マネースタイル【Money-style】  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます